CYCLE KIDS - サイクルキッズ

TREK「Dual Sport+」(トレック E-BIKE)

2018年8月17日 作成者:

TREKの2019年モデルをCYCLE KIDSのスタッフがそれぞれの目線でお伝えしてきましたが、最後に私(web担当クミさん)がワクワクしちゃったBIKEをご紹介いたします♪

 

今年、自転業界の中では「eBIKE」元年ということで(電動スポーツバイク)、各社多くのeBIKEが発表されています。実際に、欧米では老若男女問わず大人気ということ。早速私も時折(最近使用率が増えている、笑)使っていますが、程よいアシストでしっかりと運動にもなり、かつ安心して山へ挑める!

「自分に負けちゃいけない」

「頑張るのがスポーツバイク」

「重たいでしょ」

「すぐにバッテリー無くなるでしょ」

そんなアレコレ、実際に乗ってみると全く無くなります。先日も、以前ロードバイクをご購入頂いたお客様が「行けなかった山に挑戦してみたい」そんな気持ちがあるということで、試乗をしていただきました。感想は「すごく自然なアシストでビックリした!重量も感じないし、これはこれでアリですね」と笑顔。ロードバイクとeBIKEの併用をすぐにご検討いただきました!

長くなりましたが、TREKの2019年モデルに新しいeBIKEのラインナップが加わります「Dual Sport+」。舗装路から悪路までをコンセプトにしたデュアルスポーツシリーズにバッテリーが搭載され、そのバッテリーもフレームと一体化されているので見た目も向上。TREKブランドらしくライトなどにもこだわり、パワーアップされたバッテリーは航続距離が約150kmまで伸びました!

スポーツバイクメーカーらしくフレームサイズはS〜XLまで豊富。価格¥380,160(税込)。

試乗もしました!はい、今すぐ欲しいで〜す!!!

2019年も、お客様ひとり一人にあったBIKEをオススメできるよう、しっかりとお勉強してお届けいたします!

お待ちしています!!!

 

追記:個人的にも大好きなジョン デゲンコルプ選手がツールドフランスでステージ優勝しました(皆様ご存知ですよね)。その時の死闘が分かる実車が飾ってありました!

泥が付いたままの状態、なんとXXXホイールはクラックが。それでも走り切れたのはTREKが誇るOCLVカーボンのホイールだったから。選手の実力があってこその勝利ですが、この勝利にTREKは欠かせなかったんですね。感動した〜〜〜。

 

IMG_1445IMG_1448 IMG_1450 IMG_1343IMG_1335

IMG_1339IMG_7675

 

 

ページトップへ移動

TREK 520 2019年モデル(トレック 520 2019モデル)

2018年8月14日 作成者:

 TREKの2019年モデル、前年度に引き続き大好評、続々入荷中です!

さて、新型MADONEはメカニック修行中のトヨダ君よりご紹介させていただきましたが、今回は店長のワタナベよりオススメBIKEのご紹介させていただきます♪

 

スポーツバイクには「ショートトリップ」という遊び方があります。まだ見ぬ世界へ行ける喜び、初めて出会う景色、自転車の醍醐味ではないでしょうか。そこでオススメしたいのが「520」です!(価格¥149,040)

頑なに作り続けているクロモリバイクで、今年はインテグラルヘッドになり、フロント&リアキャリア付き、パーツもデュアルコントロールで操作性UP。

 

と、今すぐにでも旅に出る勢い、店長大絶賛のバイク。

他にも限定バイクやコンセプトバイクがありました。

最後に、店長より

「旅のお供にいかがでしょう」

 

笑!短いですが的確な言葉ではないでしょうか。価格も控えめ、チョット見逃しがちですが夢が広がるバイクです♪

IMG_7696IMG_7697

IMG_7698

IMG_1366 IMG_1365

ページトップへ移動