CYCLE KIDS - サイクルキッズ

過去と未来

2016年9月15日 作成者:

昨日は、シマノのディーラーショーに行ってきました。新商品などの説明を見て&聞いたのですが、その中で「電動BIKE」というワードが頭から離れませんでした。

 

ちょうどお客様と「年とっても楽しくサイクリングするなら、電動もありかなぁ〜」なんて話をしていたんです(笑)。ガッツリ電動ではスポーツにはならないかもしれないけど、軽くて、長持ちして「ココ!」という時だけアシストしてくれる・・・そんな都合がいいBIKE、「あるといいよね〜」。

 

その後、上野の国立科学博物館へ。

なぜかと言うと、単に好きなんです。この場所。

日記のタイトルと同じ「過去と未来」がいっぱい詰まった場所。世界遺産になったお隣の西洋美術館に目もくれず、閉館ギリギリまで楽しみました。

太陽系ができた46億年前の物とするズッシリ重い「隕石」の実物を、持たせてもらいました!2年前のロシアに落ちた隕石の一部も見せてもらいましたよ〜。(手が震えて写真はブレてます、苦笑)

宇宙の誕生から、今の人の暮らし、そして未来。人間って・・・ちっちゃい!

 

東京駅もよく見ると、過去と未来が混在しているなんとも幻想的な場所。

過去を知ってこその「今」そして「未来」。自転車業界の数年後はどうなっているんだろう。ワクワクした一日でした\(^▽^)/

 

img_0073 img_0071 img_0067 img_0062 img_0061

ページトップへ移動