CYCLE KIDS - サイクルキッズ

ポカーン

2015年3月31日 作成者:

Facebookを見て下さった方は既にご存知かと思いますが、当店前に置かれていたサイクルスタンドがどこかに行ってしまいました(これを盗難と言うのでしょう)。まずは「このような物が盗まれる訳が無い」と確信していたので、無くなっている事実に気がついた時「怒り」とか「悔しさ」などという負の感情は全くありませんでした。どちらかというと「あれっ?」と・・・。

主人も私もお互いに「どこかに仕舞っているんでしょ」くらいにしか思えず(苦笑)。

 

時間が経つに連れ「なぜあんなに大きい物が!!!」「何に使うの??!」えーーーーーーーーっ???????????!

 

Facebookを始めてから3ケ月ほどですが、この投稿を見てくださった方はいつもの投稿の何倍にもなり、まだまだ何倍にも膨れ上がっています。きっとサイクリストの皆様は同じように心を痛めてくれているのかもしれません。そして、やはり盗んだ人は・・・きっとサイクリストじゃ無い!と確信しています。

今でも、近所に出かける時は物陰を覗いたりしていますが、まぁ見つからないでしょうね。これからは、今まで以上に気をつけるようにします。皆様、本当にお騒がせしました。そしてご協力くださった皆様、ありがとうございました!

ページトップへ移動